TOP > 「日本茶の淹れ方」パンフレットについて

「日本茶の淹れ方」パンフレットについて

【NEWS】

「日本茶の淹れ方」漫画にティーバッグ編、おかわり編が新登場!

お湯の温度、茶葉の量、抽出時間など。日本茶をうまく入れるコツを、
若い方や海外の方でも理解しやすいように、漫画(英語併記)でご紹介したパンフレットです。

現在、下記、No.1〜10と番外編「日本茶のできるまで」を販売中!
ティーバッグのギフトに添えたり、子供に配布したり、使い方は様々です。ぜひご活用ください。

1 基本編 サンプル請求・ご購入はこちら 1 基本編
商品No.58193
はじめての方には意外と難しい、日本茶の基本的な淹れ方をご紹介しています。
2 まろやか編 サンプル請求・ご購入はこちら 2 まろやか編
商品No.58251
水を使って日本茶の甘みを引き出す方法をご紹介しています。
3 ほうじ茶編 サンプル請求・ご購入はこちら 3 ほうじ茶編
商品No.58252
基本的なほうじ茶の淹れ方をご紹介しています。
日本茶の淹れ方 中国語・韓国語 サンプル請求・ご購入はこちら 基本編【中国語、韓国語版】
商品No.58261
中国語、韓国語版の日本茶の淹れ方紹介冊子です。
4 フィルターインボトル750ml編 サンプル請求・ご購入はこちら 4 フィルターインボトル750ml編
商品No.58264
フィルターインボトル750mlを使った日本茶の淹れ方をご紹介しています。
5 フィルターインボトル300ml編 サンプル請求・ご購入はこちら 5 フィルターインボトル300ml編
商品No.58265
フィルターインボトル300mlを使った日本茶の淹れ方をご紹介しています。/dd>
6 抹茶編 サンプル請求・ご購入はこちら 6 抹茶編
商品No.58289
難しく捉えられがちな抹茶の点て方をわかりやすくご紹介しています。
7 新茶編 サンプル請求・ご購入はこちら 7 新茶編
商品No.58290
新茶の淹れ方をわかりやすくご紹介しています。
8 氷出し編 サンプル請求・ご購入はこちら 8 氷出し編
商品No.58311
氷を使った日本茶の淹れ方をわかりやすくご紹介しています。
9 ティーバッグ編 サンプル請求・ご購入はこちら 9 ティーバッグ編
商品No.58366
イベント等で便利な、お茶パックを使った淹れ方をご紹介しています。
10 おかわり編 サンプル請求・ご購入はこちら 10 おかわり編
商品No.58367
2煎目、3煎目の淹れ方をご紹介しています。
11 玉露編 サンプル請求・ご購入はこちら 11 玉露編
商品No.58392
玉露を上手に淹れるコツをご紹介しています。
11 玄米茶編 サンプル請求・ご購入はこちら 12 玄米茶編
商品No.58433
玄米茶を上手に淹れるコツをご紹介しています。
日本茶のできるまで サンプル請求・ご購入はこちら 日本茶のできるまで
商品No.58314
日本茶の茶摘みから製品化までをご紹介しています。

新茶シール・下敷き・のぼり・アルミ三方袋もご用意しています。

新茶シールは、茶袋に貼って新茶をアピール!売り場の棚に貼ってPOPとしてもお使いいただけます。
下敷きは、小学生を対象としたお茶の淹れ方教室での配布用などに。
のぼりは、店頭でのPR用にご活用いただけます。

商品No.22049
新茶シール 渉太と加純 (4種×各50枚)
無料サンプルはこちら
商品No.58262
日本茶の淹れ方
下敷き
無料サンプルはこちら
商品No.58263
のぼり
鈴木渉太
詳細はこちら
商品No.58280
のぼり
古賀加純
詳細はこちら
商品No.03109
★のぼり用
竿
詳細はこちら
商品No.50642
アルミ三方袋
鈴木渉太
無料サンプルはこちら
商品No.50643
アルミ三方袋
古賀加純
無料サンプルはこちら

「教えて、日本茶の淹れ方」について

外国人のお客さま

英語でおもてなし

専用サイトをご用意

専用サイトへ

販促パンフレット企画の制作経緯について

「若い人の日本茶離れが進んで、茶葉が売れなくなった…。」

ここ数年よく聞く話で、
残念ながら、私たちも日々感じております…。

若い人は、日本茶が「嫌い」で離れていっているのでしょうか?
最近の家庭では、日本茶を飲む習慣が少なくなってきていますが、
嫌いではないかもしれません。

コーヒーや紅茶、水、ジュースなど、世の中にはたくさんの飲料がありますが
食事の時に、ペットボトルの日本茶を飲んでいる若い人はよくみかけます。

それでは、なぜ茶葉が売れなくなってしまったのでしょうか…。
面倒だと思っている人もいるのでしょうが、日本茶の魅力を知らないだけ、
気づいてないだけかも知れません。

先日、若い世代に急須で淹れたお茶を飲んでもらいました。
すると、こんな声があがりました。

  • 家でこんなにおいしいお茶を飲んだことがなかった。
  • ペットボトルとは違うひと時を味わうことができる。
  • 急須もいいね!自分で淹れてみたくなった。

それでは、日本茶に興味をもってもらうにはどうしたらいいのでしょうか?

最近、日本の文化が世界で注目を集めています。
富士山、京都、桜、寿司、てんぷら、アニメなど・・・。

あまり目立っていませんが、日本茶も同じです。
日本茶を淹れる事は日本の文化そのものだと思います。

・この文化をもっと世界に知ってもらえればいいのではないか!
・若い人、そして海外に日本茶の魅力を伝えるにはどうしたらいいのか…。

私たち、包装資材会社なりに考えました。
そして、この企画に登場するキャラクターである、
この二人に協力してもらうことにしました。

鈴木渉太(すずき しょうた)
古賀加純(こが かすみ)

まだまだ微力な二人ですが、
今後皆様のお手伝いをさせていただきたいと思います。
今こそ・・・

日本茶の魅力を、若い人へ!そして世界へ!

今回製作したパンフレットでは、
若い人や外国のお客さまが、日本茶に触れるきっかけづくりとして、
鈴木渉太くん、古賀加純ちゃんの二人が「おいしい日本茶の淹れ方」を紹介しています。

  • 若い人にもお茶を飲んでほしい。
  • 最近、外国のお客さまが増えてきたけど、接客が難しい…。
  • もっと茶葉を売るために、何か新しいことをはじめたい。

皆様にとって、このパンフレットが少しでも力になればと感じております。
このパンフレットの特徴として、、、

  • キャラクターがお茶の淹れ方を紹介しているので、
    若い人や外国のお客さまの心をくすぐります。
  • 日本語と英語の2ヶ国語で表記しているので、
    外国のお客さまとのコミュニケーションにも役立ちます!!
  • キャラクターの専用サイトをご用意しています。パンフレットの設置店として、お店のホームページをサイトでご紹介させていただくこともできますので、新しいお客さんが増えるかも!?

などがあります。
ぜひ一緒に日本茶の魅力を若い人へ、そして世界へ伝えていきましょう。

サンプル、ご注文は下記ボタンよりお進みください。
※よろしければ、ホームページ掲載OKの旨、ご連絡ください。

サンプル送付及び販売は 茶業を営むお客さまに限定させていただいています。